ここから本文です

意識調査

現在の総投票数287,686,094

結果

日本代表で岡崎に最もふさわしいポジションは?

フォトレイド/アフロ

フォトレイド/アフロ

ブンデスリーガのマインツに所属するFW岡崎慎司が、日本人選手のシーズン最多記録となる14得点を記録。マインツでは1トップで起用されていますが、日本代表でのポジションについては「ドイツ1部で14ゴールをあげた1トップは与えるインパクトが違う」(小松英之氏)という見方や、「DFラインの裏に飛び出す技術を生かすには2列目のほうが合う」(武田修宏氏)との見方も。あなたは、日本代表で岡崎をどこのポジションで起用するのが良いと思いますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合計:13,543 実施期間:2014年5月3日~2014年5月13日

  • 1トップ
    38.8%
    5,25738.8%
  • 右サイド
    38.7%
    5,23938.7%
  • その他/分からない
    22.5%
    3,04722.5%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について

性別

男性88.4%
88.4% 11.6%
11.6%女性

年代

  • 10代
    4.1%
    4.1%
  • 20代
    7.4%
    7.4%
  • 30代
    13.5%
    13.5%
  • 40代
    29.7%
    29.7%
  • 50代
    23.5%
    23.5%
  • 60代
    17.7%
    17.7%
  • 70代以上
    4.1%
    4.1%

職種

  • 役員・管理職
    12.4%
    12.4%
  • 専門職
    8.7%
    8.7%
  • 公務員
    5.7%
    5.7%
  • 技術・製造
    9.4%
    9.4%
  • デザイン・マスコミ
    1.7%
    1.7%
  • 事務職
    7.5%
    7.5%
  • 営業・マーケティング
    4.0%
    4.0%
  • 接客・販売
    2.9%
    2.9%
  • 学生
    5.7%
    5.7%
  • 主婦
    3.4%
    3.4%
  • 自営業
    13.3%
    13.3%
  • 無職
    6.6%
    6.6%
  • 定年退職者
    9.1%
    9.1%
  • その他
    9.6%
    9.6%

居住地

  • 北海道
    4.2%
    4.2%
  • 東北
    6.1%
    6.1%
  • 関東
    (東京以外)
    25.9%
    25.9%
  • 東京
    16.2%
    16.2%
  • 信越・北陸
    4.9%
    4.9%
  • 東海
    9.1%
    9.1%
  • 近畿
    16.8%
    16.8%
  • 中国・四国
    7.5%
    7.5%
  • 九州
    6.9%
    6.9%
  • 沖縄
    1.5%
    1.5%
  • 海外
    0.9%
    0.9%

パーソナル設定 (設定済み)

意識調査を検索