ここから本文です

意識調査

現在の総投票数287,307,935

結果

「ギャップイヤー」は就活にどう影響する?

AFPBB News

AFPBB News

休学してボランティアなどの社会経験をつむ、そんな「ギャップイヤー」の制度化が議論されています。就活への影響として「リーダーシップや問題解決能力などの就業力が上がる」との声がある一方で、「まず社会に飛び込んだ方が目指すべき姿が見えるのでは」との意見も。あなたは「ギャップイヤー」が就活にどう影響すると思いますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合計:2,260 実施期間:2013年6月25日~2013年7月5日

  • プラスに影響する
    32.2%
    72732.2%
  • マイナスに影響する
    40.1%
    90640.1%
  • 影響しない
    27.7%
    62727.7%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について

性別

男性80.5%
80.5% 19.5%
19.5%女性

年代

  • 10代
    9.0%
    9.0%
  • 20代
    14.0%
    14.0%
  • 30代
    20.5%
    20.5%
  • 40代
    27.5%
    27.5%
  • 50代
    19.5%
    19.5%
  • 60代
    8.0%
    8.0%
  • 70代以上
    1.5%
    1.5%

職種

  • 役員・管理職
    9.0%
    9.0%
  • 専門職
    11.5%
    11.5%
  • 公務員
    3.0%
    3.0%
  • 技術・製造
    10.0%
    10.0%
  • デザイン・マスコミ
    2.0%
    2.0%
  • 事務職
    10.5%
    10.5%
  • 営業・マーケティング
    4.5%
    4.5%
  • 接客・販売
    1.5%
    1.5%
  • 学生
    10.5%
    10.5%
  • 主婦
    5.5%
    5.5%
  • 自営業
    6.5%
    6.5%
  • 無職
    10.5%
    10.5%
  • 定年退職者
    5.5%
    5.5%
  • その他
    9.5%
    9.5%

居住地

  • 北海道
    3.0%
    3.0%
  • 東北
    3.5%
    3.5%
  • 関東
    (東京以外)
    23.5%
    23.5%
  • 東京
    22.0%
    22.0%
  • 信越・北陸
    6.0%
    6.0%
  • 東海
    10.5%
    10.5%
  • 近畿
    14.5%
    14.5%
  • 中国・四国
    6.5%
    6.5%
  • 九州
    8.0%
    8.0%
  • 沖縄
    1.0%
    1.0%
  • 海外
    1.5%
    1.5%

パーソナル設定 (設定済み)

意識調査を検索