ここから本文です

意識調査

現在の総投票数287,496,442

結果

センター試験にかわる到達度テストをどう思う?

政府の教育再生実行会議が、1回の共通テストで合否が左右されるセンター試験にかわり、高校在学中に複数回挑戦できる「到達度テスト」の導入を検討へ。受験生の学力を正確に把握できる一方で、生徒の序列化への懸念や部活動など学業以外の活動がおろそかになるなどの批判も。あなたは「センター試験」と「到達度テスト」のどちらが良いと思いますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合計:8,126 実施期間:2013年6月6日~2013年6月16日

  • 年1回の「センター試験」
    47.9%
    3,88947.9%
  • 複数回挑戦できる「到達度テスト」
    44.5%
    3,61844.5%
  • 分からない
    7.6%
    6197.6%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について

性別

男性74.8%
74.8% 25.2%
25.2%女性

年代

  • 10代
    6.7%
    6.7%
  • 20代
    12.2%
    12.2%
  • 30代
    18.1%
    18.1%
  • 40代
    27.6%
    27.6%
  • 50代
    20.9%
    20.9%
  • 60代
    11.4%
    11.4%
  • 70代以上
    3.1%
    3.1%

職種

  • 役員・管理職
    8.7%
    8.7%
  • 専門職
    10.2%
    10.2%
  • 公務員
    4.7%
    4.7%
  • 技術・製造
    11.0%
    11.0%
  • デザイン・マスコミ
    0.8%
    0.8%
  • 事務職
    11.4%
    11.4%
  • 営業・マーケティング
    3.9%
    3.9%
  • 接客・販売
    1.2%
    1.2%
  • 学生
    9.1%
    9.1%
  • 主婦
    5.1%
    5.1%
  • 自営業
    8.7%
    8.7%
  • 無職
    8.7%
    8.7%
  • 定年退職者
    5.1%
    5.1%
  • その他
    11.4%
    11.4%

居住地

  • 北海道
    4.3%
    4.3%
  • 東北
    5.9%
    5.9%
  • 関東
    (東京以外)
    22.8%
    22.8%
  • 東京
    20.5%
    20.5%
  • 信越・北陸
    5.9%
    5.9%
  • 東海
    10.6%
    10.6%
  • 近畿
    12.6%
    12.6%
  • 中国・四国
    7.1%
    7.1%
  • 九州
    8.3%
    8.3%
  • 沖縄
    1.6%
    1.6%
  • 海外
    0.4%
    0.4%

パーソナル設定 (設定済み)

意識調査を検索