ここから本文です

意識調査

現在の総投票数287,027,425

結果

「みんなの党」のマニフェストで実現を期待するのは?

ロイター/アフロ

ロイター/アフロ

渡辺喜美・元行政改革相らが結成する新党「みんなの党」の衆院選マニフェストが明らかに。主な政策のうち、最も実現を期待するのは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合計:6,026 実施期間:2009年8月7日~2009年8月17日

  • 国家公務員10万人削減
    13.2%
    79313.2%
  • 公務員給与を2割、ボーナスを3割カット
    12.7%
    76312.7%
  • 天下り、「渡り」あっせんの禁止
    22.3%
    1,34422.3%
  • 埋蔵金を1円残らず活用
    2.7%
    1612.7%
  • 首相官邸に「霞が関改革会議」設置
    0.9%
    550.9%
  • 衆院は300、参院は100に定数削減
    10.3%
    62110.3%
  • 国会議員給与を3割、ボーナスを5割カット
    11.4%
    68411.4%
  • 無料パス、議員宿舎などの議員特権廃止
    7.7%
    4647.7%
  • 企業・団体献金の即時禁止
    2.0%
    1192.0%
  • 首相を議長とする「国家戦略会議」設置
    1.4%
    851.4%
  • 内閣人事局で幹部人事
    0.4%
    250.4%
  • 内閣予算局に予算編成権
    0.5%
    280.5%
  • 月額2~3万円の子育て手当を支給
    6.7%
    4026.7%
  • 来年度に国と地方の税源配分を5対5に
    1.1%
    671.1%
  • 7年以内に「地域主権型道州制」移行
    2.0%
    1192.0%
  • その他
    4.7%
    2964.7%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について

パーソナル設定 (設定済み)

意識調査を検索