ここから本文です

意識調査

現在の総投票数280,464,506

結果

首相問責決議案可決で福田首相のとるべき道は?

民主、社民、国民新の3党が提出した福田首相に対する問責決議案が可決されました。問責決議案に法的拘束力はないものの、可決されたのは史上初のこと。福田首相は内閣総辞職や衆議院の解散をすべきと思いますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合計:60,630 実施期間:2008年6月11日~2008年6月21日

  • 内閣総辞職すべき
    22.2%
    13,46522.2%
  • 衆議院を解散すべき
    58.5%
    35,44158.5%
  • どちらもする必要はない
    17.8%
    10,81617.8%
  • 分からない
    1.5%
    9081.5%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について

パーソナル設定 (設定済み)

意識調査を検索