ここから本文です

意識調査

現在の総投票数287,607,391

結果

新国立競技場、コスト抑制のために何をすべき?

政府は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の主会場となる新国立競技場について、できる限りコストを抑制し、本年秋口までに現実的な計画を策定するとしています。
あなたは、新国立競技場のコスト抑制のために、一番すべきことは何だと思いますか。(設問提供:内閣官房新国立競技場の整備計画再検討推進室)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合計:120,440 実施期間:2015年8月4日~2015年8月17日

  • 必要な機能や施設・設備の水準について、全面的に厳しく選別する
    22.2%
    26,75522.2%
  • メンテナンスが容易で、維持管理のしやすい施設となるよう留意する
    42.5%
    51,15842.5%
  • 収容人員について、必要性を見極めて、適切に設定する
    3.2%
    3,8793.2%
  • スポーツ競技のための機能に重点化する
    17.0%
    20,42617.0%
  • オリンピック・パラリンピックの開催スケジュールに間に合うよう、特殊な工事等を避ける
    7.7%
    9,3087.7%
  • その他(コメント欄にお願いします)
    7.4%
    8,9147.4%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について

性別

男性77.8%
77.8% 22.2%
22.2%女性

年代

  • 10代
    1.9%
    1.9%
  • 20代
    4.5%
    4.5%
  • 30代
    9.7%
    9.7%
  • 40代
    24.0%
    24.0%
  • 50代
    26.6%
    26.6%
  • 60代
    25.7%
    25.7%
  • 70代以上
    7.6%
    7.6%

職種

  • 役員・管理職
    12.7%
    12.7%
  • 専門職
    8.4%
    8.4%
  • 公務員
    3.8%
    3.8%
  • 技術・製造
    8.0%
    8.0%
  • デザイン・マスコミ
    1.4%
    1.4%
  • 事務職
    7.0%
    7.0%
  • 営業・マーケティング
    3.7%
    3.7%
  • 接客・販売
    2.3%
    2.3%
  • 学生
    2.7%
    2.7%
  • 主婦
    8.1%
    8.1%
  • 自営業
    13.3%
    13.3%
  • 無職
    6.5%
    6.5%
  • 定年退職者
    13.2%
    13.2%
  • その他
    8.9%
    8.9%

居住地

  • 北海道
    3.9%
    3.9%
  • 東北
    5.2%
    5.2%
  • 関東
    (東京以外)
    26.2%
    26.2%
  • 東京
    18.6%
    18.6%
  • 信越・北陸
    4.8%
    4.8%
  • 東海
    10.4%
    10.4%
  • 近畿
    14.9%
    14.9%
  • 中国・四国
    7.1%
    7.1%
  • 九州
    7.5%
    7.5%
  • 沖縄
    0.6%
    0.6%
  • 海外
    0.8%
    0.8%

パーソナル設定 (設定済み)

意識調査を検索