ここから本文です

意識調査

現在の総投票数287,203,057

結果

ブラックバイトの労働組合、効果はある?

アフロ

アフロ

サービス残業が常態化するなどの「ブラックバイト」に対抗する労働組合が結成されました。対処の仕方が分からないアルバイト労働者にとって組合の存在は意味があるという意見の一方、劣悪な労働環境の是正という全体的な問題に対しては、組合の結成はあまり効果がないという意見もあります。あなたは、ブラックバイトに対抗する組合は労働環境の改善に効果があると思いますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

性別

男性82.5%
82.5% 17.5%
17.5%女性

年代

  • 10代
    2.3%
    2.3%
  • 20代
    5.1%
    5.1%
  • 30代
    12.6%
    12.6%
  • 40代
    28.0%
    28.0%
  • 50代
    24.5%
    24.5%
  • 60代
    20.6%
    20.6%
  • 70代以上
    6.9%
    6.9%

職種

  • 役員・管理職
    13.0%
    13.0%
  • 専門職
    8.7%
    8.7%
  • 公務員
    4.4%
    4.4%
  • 技術・製造
    8.6%
    8.6%
  • デザイン・マスコミ
    1.0%
    1.0%
  • 事務職
    8.2%
    8.2%
  • 営業・マーケティング
    4.1%
    4.1%
  • 接客・販売
    3.2%
    3.2%
  • 学生
    3.0%
    3.0%
  • 主婦
    5.5%
    5.5%
  • 自営業
    11.9%
    11.9%
  • 無職
    6.6%
    6.6%
  • 定年退職者
    10.7%
    10.7%
  • その他
    11.1%
    11.1%

居住地

  • 北海道
    4.3%
    4.3%
  • 東北
    6.0%
    6.0%
  • 関東
    (東京以外)
    25.4%
    25.4%
  • 東京
    15.1%
    15.1%
  • 信越・北陸
    4.9%
    4.9%
  • 東海
    10.3%
    10.3%
  • 近畿
    17.5%
    17.5%
  • 中国・四国
    7.2%
    7.2%
  • 九州
    7.6%
    7.6%
  • 沖縄
    0.8%
    0.8%
  • 海外
    0.9%
    0.9%

パーソナル設定 (設定済み)

意識調査を検索